その他

カシオ電子ピアノプリヴィアCMピアノ演奏男性は誰?曲名は?

カシオの電子ピアノ「Privia PX-SI100」の新しいCM。美しいピアノの音色にうっとりしてしまいます。

この素晴らしいピアノ演奏している男性は、ピアニストの角野隼斗さんです。

初めてのテレビCM主演だそうです。

角野隼斗さんについて気になることを調査してみました。

ピアニスト角野隼斗さんはどんな人?曲名は?

CASIO | Privia PX-S1100 TVCM 30 sec. (角野隼斗氏出演)

 

聴いていて楽しくなるこの音楽の曲名は「ラプソディ・イン・ブルー」、のだめカンタービレやCMなど様々なシーンで用いられる曲で、耳にしたことがある方も多いと思います

 

ラプソディー・イン・ブルー バーンスタイン 1976

角野隼斗(すみの はやと)さんは日本のピアニストであり、YouTuberピアニストCanteen/かてぃんとしても活動しています。

Cateen's Piano Live (80万人ありがとう×ネピサマ)

1995年7月14日生まれの26歳(2021年10月現在)

経歴は開成中学・高校→東大理一現役合格→東大大学院卒。

角野隼斗さんのお母さんは自宅でピアノを教えていたので小さい頃からピアノに親しんでおり6歳から本格的にピアノを習い始めたものの、他のピアニストとは違い、音楽科のある高校や大学には通っていません。

角野隼斗さんの7歳の時の映像を見つけました。

Cateen 7 years old

この頃からめちゃくちゃ上手で何より7歳にしてこの表現力が凄いですね!

角野隼斗さんのピアノの技術は?ショパンコンクールファイナリスト?

角野隼斗さんは、今年かの有名なショパン国際ピアノコンクール(ショパンの故郷ポーランドで開催され音楽コンクールの最高峰)に出場し3次審査まで通過しました。

残念ながらファイナルには進めなかったようですが、世界から集まる最高のピアニストたちの間で3次まで進めたことも凄いことです。

 

角野隼斗さんのクラシック音楽を愛する気持ちと型にはまらない音楽センスは、これからもどんどんブラッシュアップされて行くでしょう。

 

今後の活躍がとても楽しみです!

気になる話題のウラオモテ

コメント

タイトルとURLをコピーしました