ニュース

ドンキ屋上の女子生徒を特定か「愛情不足の子供たち」ドンキホーテ住之江公園店

ニュース

大阪市住之江区のドンキホーテの屋上から買い物カートを投げ落としたとして、府内に住む中学2年の女子生徒(14)を殺人未遂容疑で逮捕される事件が発生しました。

ここでは、犯人の女子中学生の学校、家族、過去の類似事件などついてまとめていきます。

ドンキ屋上からカートを落とした中2女子の学校を調査

実行したのは14歳と13歳の女子中学生3人。同じ中学に通っているとしたら、学校でも問題児の3人だったのでしょうか。

ドンキ屋上からカートを落とした中2女子の通う学校について調査しました。

事件があった現場は、ドンキホーテ住之江公園店の屋上です。

この巨大な建物の屋上から買い物カートを投げ落としたということです。

わざわざ手間をかけて、という言い方は変ですが、8キロほどもあるカートを持ち上げて、下に男性がいたにもかかわらず、投げ落とした。

遊びのつもりでやったというレベルではないのは明確です。

ドンキ屋上から買い物カートを投げた中学生3人の中学校を調査しました。

住之江区には中学校が7校あります。

 

大阪市立住吉第一中学校

大阪市立住之江中学校

大阪市立加賀屋中学校

大阪市立新北島中学校

大阪市立南港北中学校

大阪市立真住中学校

大阪市立南港南中学校

事件の時間は午後6時25分頃なので、学校帰りかまたは家に帰ってから3人で遊びにいったのでしょうか。

平日の午後なので、遊びに行くとしたら学校からも家からも遠くない場所と考えられます。

 

 

調査した結果、ドンキホーテ住之江公園店から一番近い中学校は、大阪市立住之江中学校でした。

ある掲示板で「住之江中学校は本当に荒んでる」という書き込みがありました。

ドンキ屋上からカートを落とした中学生が、住之江中学校に通っているという確証できる情報はありませんでしたが、可能性としては高いと思われます。

学校内では騒ぎになっていると予想されるので、学校内の生徒がTwitterなどでツイートしているのではないか調査してみましたが、そのようなツイートは見当たりませんでした。

おそらく学校側が生徒達に口外しないように、きつく指導しているのでしょう。

現在、ドンキ屋上から買い物カートを落とした中学生は未成年のため、名前や自宅などの情報は、一切公開されていません。

新たな情報が入り次第、追記・更新していきます。

ドンキ屋上からカートを落とした中学生の家族について調査

ドンキ屋上の中2女子の家族について調査しました。

4時間半後→23時頃

中学生がこんな時間に出歩いてなんとも思わない親。

生活環境がこんなだからコイツラに善し悪しの判別がつかないのも無理はない

14年間どんな風に生きてきたのか?人格を疑う。

親の教育には大いに問題があると思う。おそらく親が子にかまってない、放ったらかしにしている証拠!

多くの人が「親のしつけがなっていない」「親が子供を放ったらかしにしているに違いない」と、中学生たちの親の教育やしつけが不十分だったことを指摘しています。

中学生の事件といえば、最近では学生が同級生を刺して殺すという痛ましい事件がありました。

伊藤柚輝のTwitterを調査「被害妄想での犯行か」愛知県弥富市中学生殺人事件

伊藤柚輝を殺害した犯人特定か「金山星哲という人物が浮上」弥富殺人事件

中学生による犯罪が続いていますが、こういう犯罪を犯す家庭環境や親について何か特徴があるのでしょうか。

犯罪者の家庭で共通する3つの特徴

  • 繰り返される家庭内暴力・・犯罪者の家庭で特に多い。幼少期から暴力に触れているため、暴力や人を傷つけることへのハードルが一般の人より低い
  • 愛情不足・・・愛情不足や親の無関心も犯罪者の人格を形成する原因の1つ。人が嫌がることを楽しんでしたり、人とのコミュニケーションが苦手であるなどが特徴
  • 過度のストレス・・・頻繁に変化する家庭環境(離婚・再婚・引っ越しなど)

「ひだかあさんの犯罪心理学」より一部引用https://hidaka-mother.com/criminal-family-environment

上記3つのうち、ドンキ屋上からカートを投げた中学生にあてはまりそうなのは、「2」の「愛情不足」「人の嫌がることを楽しんでしたり」が、ぴったりと当てはまります。

ネットの声にも多くありましたように、中学生たちの親は、子供に無関心で放任しているなど問題ありの親である可能性が高くなりました。

ドンキ屋上からカートを落とした中学生の家族については、一切情報がなく、特定出来ませんでしたが、犯罪を犯す中学生の家族や家庭環境などをまとめました。

新たな情報が入り次第随時追記・更新していきます。

ドンキ屋上からカート落とす事件の類似事件

過去にも17歳の少年たちが、イオンショッピングセンターにいた17歳の少年たちが、悪ふざけで買い物カートを下りのエスカレーターの乗り口からわざと落下させた事件がありました。

この少年たちも悪びれずに笑いながら迷惑行為を行い、一部始終をうつした動画を「TicTok」に公開しました。

ドンキ屋上事件と同様、下手をしたら、カートが当たって大けがする危険がある行為を、遊び半分でしたというのです。

今回のドンキ屋上の事件については、たくさんの批判の声があります。

犯罪に年齢や性別は関係ない。罪は罪。

氏名と顔写真の公表をするべき。少年法の改正を!

子供にも懲役つけたらいい。

少年法の改正をお願いします

いたずらを軽犯罪なんて一括りにするのはだめだ。

殺人未遂で立件だろ。子供だろうが起こしたことの重大さで立件しないと。少年院じゃなく少年刑務所送致でよい。

犯罪を犯すことのリスクもしっかりと教えてやれば少しは阻止になるだろ。

ドンキ屋上からカートを投げ落とした(人が死んでしまうかもしれないと分かった上で)という危険行為を犯したにもかかわらず、中学生たちの名前や顔が報道されないのは、少年法に守られているからです。

多くの人から「少年法を改正して、凶悪な犯罪をした少年たちの顔や名前を公表して、社会的制裁をうけさせるべき。」

「大人と同様に刑罰を受けさせるべき」という声があります。

大事なのは、ドンキ屋上からカートを落とすという危険行為をした中学生たちが、自分達のしたことがどれだけ重大なことだと理解し、心から反省し、二度とこのような行為をしないこと。また、これから似たようなことをする少年達が増えないよう何らかの対応が必要になるかもしれません。

中学生がいとも簡単に同級生を殺害したり、今回のように人が死ぬかも知れないと分かって行ったドンキ屋上事件など、深刻な犯罪が年々低年齢化している世の中になってしまいました。

伊藤柚輝のTwitterを調査「被害妄想での犯行か」愛知県弥富市中学生殺人事件

伊藤柚輝を殺害した犯人特定か「金山星哲という人物が浮上」弥富殺人事件

少年法を新たに見直し、加害者になる少年に対してより厳しい処罰を課してほしい、と世間の声を早く実現してほしいものです。

ドンキ屋上中学生カート落下事件の概要

  • 2021年11月26日午後6時半ごろ、大阪市住之江区の「ドン・キホーテパウ住之江公園店」で、店に入ろうとした男性(53)から「屋上から買い物カートが落ちてきた」と110番通報があった。
  • 男性にカートは当たらず怪我はなし。「この辺りに落ちてきた。衝撃音がすごかった」と証言。
  • 大阪市内に住む中学2年の女子生徒(14)が、ドンキ屋上から買い物カートを落としたとして、殺人未遂の疑いで逮捕された。
  • 女子生徒は「遊び半分でやった。人に当たると死んでしまうかもしれないとわかっていた」と容疑を認めている。
  • 警察は、一緒にカートを落としたとされる同級生2人について児童相談所に通告する方針。

今後、新たな情報が入り次第随時追記・更新していきます。

気になる話題のウラオモテ

コメント

タイトルとURLをコピーしました