ニュース

前山剛久の大学などを調査「お坊ちゃまには重荷だったか」

前山剛久 大学  ニュース

神田沙也加さんが逝去されたことで、交際相手とされている前山剛久(まえやま たかひさ

)さんが話題になっています。

ここでは、前山たかひささんの大学、結婚コメントや経歴などをまとめていきます。

神田正輝の若い頃画像「新婚時代はバカップルだったか」

神田沙也加に関する陰謀論を追求「遺書はでっちあげか」

前山剛久のLINEの相手を調査「〝神田さん〟と呼ぶ意味」

神田沙也加ホテルで書き置きの意味「一生懸命生きた証」

神田沙也加の死因は他殺か自殺か「夢叶えたのに」

前山剛久の大学は明治学院大学「恵まれた家庭環境か」

前山剛久さんがどこの大学かを調査しました。

「前山剛久大学」と検索すると、一番はじめに「明治学院大学」が出ました。

前山剛久 大学 神田沙也加

前山剛久の略歴

  • 大学進学時に上京。「D-BOYSスペシャルユニットオーディション」(2010年)のファイナリストになる。
  • 2010年12月にD2のメンバーとなり、2011年1月「ミュージカル忍たま乱太郎」の在家長次役で俳優デビューする。
  • 2013年10月、D2がD-BOYSに加入し、D-BOYSメンバーとなる
  • 明治学院大学出身。仕事が忙しくなり留年したものの、2014年9月に大学を卒業。

前山剛久さんが明治学院大学出身ということは事実でした。

前山剛久さんの出身大学の明治学院大学は、どのような学校なのでしょう。

前山剛久 大学 神田沙也加

明治学院大学(めじがくいんだいがく)は、東京都港区白金台1-2-37に本部を置く日本の私立大学である。

ミッション系の大学で昔は「お坊ちゃま大学」現在は「お嬢様大学」

 

ハイソな高級住宅地にある伝統大学

 

施設が立派で金持ち学校の雰囲気が出ていました。

前山剛久さんの出身大学は、どうやら「お金持ちが行く学校」「お坊ちゃま・お嬢様大学」のイメージがあるようです。

前山剛久さんがその大学に通っていたということは、前山さんもお金持ちということでしょうか。

前山剛久さんの家族構成なども調査しました。

前山剛久 大学 神田沙也加

前山剛久の人物

  • 大阪府出身
  • 幼少時にKinKi Kidsをみてアイドルに憧れ、芸能界を志すようになった。
  • 家族構成は祖父母・父・母・妹・犬
  • 趣味はギター、趣味はTVゲーム。
  • L’Arc-en-CielのHydeの大ファンであることを公言しており、学生時代はコピーバンドを結成していた。
  • 2021年12月22日、神田沙也加急逝に対し事務所の公式サイトを通じて神田との交際と故人の追悼を込めたコメントを発表

前山剛久さんは、大阪府出身で、祖父母、両親、妹、犬、と大家族の中で育ちました。

大阪から上京し、高級住宅地にある大学に通うとなると、大学の学費の他にも生活費はかなりかかると思わるので、前山剛久さんの実家は、比較的経済的に恵まれていたと言えるでしょう。

前山剛久さんは、いわゆる普通の家庭で育ち、家族にも環境にも恵まれていたように見受けられます。

かたや、交際相手だった神田沙也加さんはビッグスターである両親のもとに生まれ、両親の離婚や、母親・松田聖子さんの恋愛・再婚に振り回されたりと、家族の温かさには触れずに孤独な人生を歩んできました。

生まれ育った環境があまりにも違いすぎると、最初の出会いや交際始めの期間はよいけれど、そのうち、価値観の違いなどですれ違うことも多かったのではないか、と推測されます。

神田正輝の若い頃画像「新婚時代はバカップルだったか」

神田沙也加に関する陰謀論を追求「遺書はでっちあげか」

前山剛久のLINEの相手を調査「〝神田さん〟と呼ぶ意味」

神田沙也加ホテルで書き置きの意味「一生懸命生きた証」

神田沙也加の死因は他殺か自殺か「夢叶えたのに」

前山剛久の結婚前提のコメント「違和感ありすぎ」

前山剛久さんが、「神田沙也加さんと結婚に向かっておつきあいしていました」とコメントしたことに対して、「違和感を感じる」との声があります。

前山剛久 大学

神田沙也加さんが出演中だったミュージカル「マイ・フェア・レディ」の共演者で俳優の前山剛久(30)が22日、沙也加さんと真剣交際していたことを明かし、追悼するコメントを発表した。前山は強い精神的ショックを受けて憔悴しており、医師の指導も受けながらサポートしていくとしている

こんな男のために命を落とす必要なんてなかったのに。

結婚へ向かっていたというのはこの結果を見れば嘘だと思わざるを得ない

これから素敵な人に出会う機会たくさんあったのに

前山剛久 大学 

文春がこの話題を出したって事は今後公開予定の遺書に前山に対して恨み節が書かれているのでは。

前山剛久 大学 

ワタナベプロ VS 文春

ナベプロの司会者達は、この話題は取り上げない

前山剛久 大学 

もっと素敵な男性がいたはず。

男性に依存してしまうタイプだったのかな。

前山剛久 大学 

恋愛のいざこざなんてざらにあるけど、神田沙也加さんからしたら、比重が大きかったんだろうね

 

前山剛久 大学 

前山剛久さんが「神田沙也加さんと結婚に向かっておつきあいしていました」とコメントしたことに対して批判が多いのは、前山剛久さんのコメントの直前に、文春から「神田沙也加さんとの恋愛トラブル」という記事が出たことによります。

「恋愛トラブルで命を絶つなんて」「もっと素敵な男性がいたのに」と惜しむ声が多数あります。

しかし、神田沙也加さんは感受性が豊か過ぎて繊細で傷つきやすい側面を持ち、精神安定剤も使用していたとのこと。舞台も大事だけれど、人生において、「恋愛」や「結婚」は、かなり比重を占めていたと思われます。

神田沙也加さんが男性に依存しがちなのは、生い立ちにも関係している可能性もありますので、一概に前山剛久さんだけを責めることは出来ないかもしれません。

神田沙也加さんが、母親の松田聖子さんのように、恋愛を踏み台にしていけるような強い女性だったら、そのようなこともなかったと思いますが、やはり、メンタルが弱く繊細過ぎたのでしょうか。

また、その繊細さが、神田沙也加さんの才能のもとであったのかもしれません。

前山剛久さんは普通の恵まれた家庭環境で育ち、お坊ちゃまであったならば、神田沙也加さんの繊細さや依存され過ぎたことが重荷になってしまった可能性もあるでしょう。

世間では前山剛久さんのせいで神田沙也加さんが命を絶った、というような風潮ですが、もし、本当に自殺であるならば、原因が前山剛久さんとの恋愛トラブルだけのせい、というのも、無理があるような気がしてなりません。

今後、また真相が解明されるかもしれません。

引き続き、調査していきます。

神田正輝の若い頃画像「新婚時代はバカップルだったか」

神田沙也加に関する陰謀論を追求「遺書はでっちあげか」

前山剛久のLINEの相手を調査「〝神田さん〟と呼ぶ意味」

神田沙也加ホテルで書き置きの意味「一生懸命生きた証」

神田沙也加の死因は他殺か自殺か「夢叶えたのに」

気になる話題のウラオモテ

コメント

タイトルとURLをコピーしました