その他

スナック キズツキ主題歌オープニング・エンディングが気になる!

2021年10月8日よりスタートする新ドラマ「スナックキズツキ」

 

「すーちゃん」「僕の姉ちゃん」などを手掛けた益田ミリさんの同名コミックがドラマ化され、原田知世さんが主演を務める癒やしのドラマとして期待されています。

 

そこで、スナックキズツキの主題歌であるオープニングテーマとエンディング曲を調べてみました

スナックキズツキ主題歌は清竜人の「コンサートホール」

スナックキズツキのオープニングテーマは清竜人さんの「コンサートホール」に決定されました。

清 竜人「コンサートホール」Teaser

 

清竜人さんはシンガーソングライターで多数のドラマ音楽を手掛けておりアイドルユニットのプロジュースもされていました。

ねもぺろ from でんぱ組.inc「ファーストキッスは竜人くん♡ feat. 清 竜人」Music Video

 

清 竜人 – Knockdown

 

前作「Knockdown」(ノックダウン)で燃え上がる禁断の愛を絶妙に表現した清 竜人が、自身初となる地上波連続ドラマシリーズの主題歌として書き下ろした今作は、「人はみな、傷つきながら、傷つけながら生きてる。」という作品のテーマのもと楽曲制作がスタートしたそう。傷ついた人だけがたどり着ける“秘密の場所”で、口ずさんでしまいたくなるような楽曲に仕上がっているとのことで、本楽曲の配信時期は追って発表される。

引用:https://www.barks.jp/news/?id=1000208052

 

<清 竜人コメント>
愛されず愛さずに、傷付けられず傷付けずに、生きていけたらと考える夜には、
知らない誰かが作ったあの歌を歌いたい。
知らない誰かが作ったギターを奏でたい。
知らない誰かが作った酒を飲んでいたい。
知らない誰かが作った煙草を吸っていたい。
知らない誰かが作った月を眺めていたい。
私と世界の関係は、そのくらいが丁度良いのだと、結い上げた髪を解いて、乱れた心を誤魔化すのさ。
Good night, Today. See you tomorrow.

引用:https://www.barks.jp/news/?id=1000208052

 

スナックキズツキのエンディング曲は森山直太朗の「それは白くて柔らかい」

スナックキズツキのエンディング曲は森山直太朗の「それは白くて柔らかい」に決定されました

森山直太朗「それは白くて柔らかい」|テレビ東京 ドラマ24 「スナック キズツキ」予告30秒 エンディングテーマ

「さくら」が卒業式の定番ソングになるなど、多くのヒット曲を生み出し、音楽業界に多大なる影響を与え、近年、音楽活動のみならずバラエティー番組や、役者としても活躍するシンガーソングライター・森山直太朗の書き下ろし楽曲が、本作のエンディングテーマに決定しました。心地よいサウンドと、心にしみる歌詞と歌声で、悲しい時、辛くなった時に勇気と優しさを与えてくれる、「スナックキズツキ」の物語を締めくくるのに相応しい楽曲となりました。
引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/kizutsuki/news/#!/id/3167

森山直太朗さんのコメント

台本を読み原田知世さん演じるトウコさんの不思議な温かさに触れ、『それは白くて柔らかい』という歌がふと浮かびました」(森山直太朗)ニュースより引用

 

森山直太朗さんといえば、数々のドラマや映画音楽を手掛けており、心に染みる楽曲が癒やされますね。

【公式】『心の傷を癒すということ』1.29公開/本予告

 

『望み』本予告

 

 

まとめ

スナックキズツキは10月8日24時12分よりスタート、毎週金曜日テレビ東京などで放映されます。

 

スナックキズツキに訪れたお客さんたちがどのように癒やされていくのか必見です。

 

本作はオープニングテーマもエンディング曲も実力派のお二人が手掛けているので、ドラマとともに音楽もとても楽しみです。

気になる話題のウラオモテ

コメント

タイトルとURLをコピーしました