その他

パラリンピック開会式で熱演!全盲ギタリスト田川ヒロアキ の嫁は誰?

8月に開催された東京パラリンピックの開会式は様々な個性が発揮された素晴らしかったですね。特に元ボウイのギタリスト布袋寅泰さん率いるバンド演奏は感動でした。

 

印象的だったのは、隣で独特の弾き方をしているのは全盲ギタリストの田川ヒロアキさん。すごくかっこよかったです。

 

彼はどのような人なのか?結婚はしているのか?気になるので調べてみました。

全盲ギタリスト田川ヒロアキはどんな人?

田川ヒロアキさんは山口県の下関市に生まれ、生まれた日からほとんど目が見えない状態だったようです。

 

それでも光は少し見えてたそうですが、中学生の時に完全に見えなくなってしまいました。

 

田川ヒロアキさんはその頃既にエレキギターに夢中になっていたので、「目が見えなくなるよりもギターが弾けることが楽しかった」と語られています。

 

本当にギターが大好きで、とても明るい人なのですね。

田川ヒロアキさんの奥さんは誰?

田川ヒロアキさんは2016年に自身のマネージャーと入籍し、翌年2017年に結婚式を挙げました。

 

披露宴では入場から退場、エンドロールまでの全ての音楽を彼自身で手がけ、それらを集めたアルバム「ふたりのMelody」を引き出物用に制作しました。

 

たくさんの音楽仲間から祝福され、もちろん田川ヒロアキさんギター率いるバンド演奏もあり盛り上がった様子です。

まとめ

田川ヒロアキさんは、たくさんの音楽仲間に囲まれ、素敵な奥さんに支えられ幸せな方ですね。

 

彼の明るいキャラクターと音楽の才能が、多くの人の心を引きつけるのでしょう。

 

これからも応援していきたいです。

 

気になる話題のウラオモテ

コメント

タイトルとURLをコピーしました