ニュース

赤間恵美の顔画像を調査「連続殺人犯になる前に逮捕か」茨城・古河老健殺人事件

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人ニュース

茨城県古河市仁連の介護老人保健施設「けやきの舎(いえ)」で入所男性の体内に空気を注入して殺害したとして、12月8日、殺人の疑いで、同施設の元職員で同市大和田、無職、赤間恵美(あかまめぐみ)が逮捕されました。

ここでは、赤間めぐみの顔画像、Facebook、インスタ、犯行理由などをまとめていきます。

赤間恵美の顔画像を調査「草薙に似てる」

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

赤間めぐみの顔画像を調査したところ、ニュースなどで、いくつかの顔画像が公開されていました。

誰かに似てるような気がします。

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

宮下草薙の草薙に似ていますね!

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

赤間恵美の顔画像は、ネットではニュースで公開されている顔と同じ画像がいくつかありましたが、名前のところに「木村恵美」とあります。

おそらく、赤間恵美は結婚していて、旧姓が「木村恵美」であると考えられます。

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

結婚式の写真でしょうか、白無垢を着て幸せそうな笑顔の赤間恵美の顔があります。

日付が2020年11月23日とあるので、この日が結婚式だったのであれば、赤間恵美容疑者は、7月6日の犯行の後に結婚式をあげたことになります。

この幸せあふれる顔をしていた赤間恵美はすでに殺人を犯していたのです。

赤間恵美はなぜ、幸せを壊してまで殺人を犯したのでしょうか?

謎だらけの事件です。

赤間恵美のFacebookを調査「犯行は結婚式の4ヶ月前か」

赤間恵美のFacebookを調査しました。

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

調査したところ、赤間恵美と思われるフェイスブックのアカウントが特定出来ました。

アカウント名は「木村恵美」となっていますが、顔画像は公開されている赤間恵美のものです。

赤間恵美のFacebookのアカウントは旧姓の木村恵美になっていました。

投稿されている結婚式の写真では、旦那さんとのツーショットで幸せそうな雰囲気。旦那さんのアカウントもあり、「2021年11月21日木村恵美と結婚しました」とあり、友人たちから祝福のコメントも送られています。

この優しそうな赤間恵美の旦那さんは、まさか目の前の妻になる女が、4ヶ月前に殺人を犯しているとは夢にも思わなかったでしょう。(普通は思いませんが・・・)

赤間恵美は普通に友人もいて結婚もしていたので、いわゆる普通の女性です。老健で立派にお仕事もしていました。

赤間恵美の旦那さんや家族はもちろん、友人や職場の人達は、信じられない気持ちでいるでしょう。

赤間恵美のFacebookを見ると、旦那さんや友人たちの心痛を想像し、いたたまれなくなります。

追記:赤間恵美容疑者の夫の証言が報道されました。

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

「今は妻を信じるしかないのかなと思っています」

旦那さんは赤間恵美容疑者を信じたい気持ちのようです。

これは、夫婦仲は極めて良好だったことになりますね。

万引き行為をした妻でさえ、愛しているというのです。

本当に旦那さんの思うように事実無根であればどんなによいか・・

しかし、現実は残酷です。

次に、赤間恵美のインスタを調査しました。

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

Instagramで「赤間恵美」のアカウントは複数ありましたが、どれも情報が少なく、特定出来ませんでした。

旧姓の「木村恵美」でも調査しました。

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

インスタグラムで「木村恵美」のアカウントは複数存在しましたが、確定できる情報がなく、赤間恵美のインスタは特定出来ませんでした。

引き続き調査していきます。

赤間恵美の裏の顔「連続殺人犯になる前に逮捕か」

赤間恵美の犯行理由は何だったのでしょうか。

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

なぜ、その人にそんな事をしてしまったのか動機の解明が大切。被害男性がモンスター利用者だった可能性もあります。

利用者からのセクハラ、モラハラどころか暴力行為で怪我をさせられたり先日は殺された事案もありましたね。

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

ほとんどの看護師介護経験者は、理由もなく殺人なんかしない。

精神的に追い詰められる状況になったのかも。

少数ですが、「被害者にも何か問題があったのではないか」という声もあります。

確かに介護現場は万年人手不足、モンスター利用者への対応など過酷だと言われています。

本当に、被害者がなにかひどいことをして、赤間恵美がそれに耐えきれず・・ということであれば、少し風向きが変わります。

被害者はどのような人物だったのでしょうか?

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

被害者をよく知る人物からの証言では「真面目な方でした。ご近所とも仲良くしていた」とありました。

 

これを見ると、被害者がモンスター利用者で赤間恵美にひどいことをした、という理由ではなさそうです。

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

逮捕されなければ何人殺していたか、考えたくもないがこれまでどれだけ同じ手口で老人を殺してきたか、捜査で白黒つけてほしい

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

大○病院の元看護師みたいに、調べればこの人の周辺に不可解な死亡事故が出てきそう。今回の事件が分かったのも、万引きだからな。しっかりと調べてもらいたい

過去には、看護師が逮捕された事件で、点滴不審死48人で有名な「大口病院点滴殺人事件」があります。

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

もしかしたら、赤間恵美の犯行は第二の「大口病院点滴殺人事件」になる可能性もあったので、逮捕されてよかった、という考えも確かにあるでしょう。

  • 2020年7月に殺人
  • 同年11月に結婚式を挙げる
  • 2021年11月に牛肉など11点を万引きして、現行犯逮捕される

赤間恵美は、殺人を犯した4ヶ月後に何食わぬ顔をして結婚式を挙げ、その1年後に万引きで逮捕される。

この時点で、赤間恵美は明らかに平気で犯罪を重ねる事が出来る人間だということがわかります。

赤間恵美の今回の犯行は、全く同情の余地はなく、むしろ連続殺人鬼と化する前に逮捕されて、幸いだったといえるかもしれません。

茨城県古河市老健殺人事件の概要

赤間恵美 顔画像 茨城・古河老健殺人

  • 2020年7月6日、茨城県古河市仁連の介護老人保健施設「けやきの舎(いえ)」で入所療養中の同所、吉田節次さん(当時76)の体内に空気を注入して殺害したとして、殺人の疑いで、同施設の元職員、赤間恵美容疑者(35)が逮捕された。
  • 捜査本部は捜査に支障があるとして、赤間容疑者の認否を明らかにしていない。
  • 共犯がいる可能性は低く、他の被害者は把握していないとしている
  • 追記:事件当日、赤間恵美容疑者が、注射筒のピストンを持っていることを同僚から問いただされ、その直後に、施設側に退職を申し出て、勤務が終わる前に辞めていた。
  • 追記:この施設では、他にも複数の入所者の不審死が確認されていた。
気になる話題のウラオモテ

コメント

タイトルとURLをコピーしました